艶つや習慣 効果 効能

艶つや習慣の効果や効能とは?

艶つや習慣はスキンケアをしながら年齢と共にあらわれる角質粒を取り除くことができるオールインワンジェルで、ネットで話題となってからは利用者が増え、販売累計が23万個を超えた人気の商品です。
艶つや習慣に含まれる成分はあんずエキス、ハトムギエキス、プラセンタエキス、アロエベラ、ヒアルロン酸などで、肌のハリや潤いを与える保湿成分が豊富に含まれているほかは特に目立ったものはありません。
しかし、あんずエキスとハトムギエキスは、古来から漢方としても利用されてきた実績のある成分で、古く硬くなった角質粒を取り除く効果が期待できます。
あんずエキスは種の中にある「仁」から抽出された植物性オイルで、肌のターンオーバーを促進させるパルミトレイン酸と呼ばれる脂肪酸が豊富に含まれています。
別名では若さの脂肪酸とも呼ばれ、美容には欠かせない成分となっているのですが、この脂肪酸を含むあんずエキスを配合することにより、角質粒による肌のポツポツとした状態を改善してくれます。
漢方では有名なハトムギエキスは古くからイボ取りに有効な成分として利用されていて、他のも肌の新陳代謝を高めたり、美白やエイジングケアに効果があると言われています。
保湿効果のあるアミノ酸も豊富に含まれているので、新陳代謝の向上と共に、硬くなった肌を柔らかくして古い角質を取り除くことができます。
艶つや習慣は古くなった角質からできる肌のざらつきやポツポツとした粒を落とす効果を持ちますが、同時に保湿によって潤いのある肌を作るので、バリア機能を高めることで紫外線やホコリといった外部からの刺激から肌を守る効果もあります。
肌のターンオーバーを促進させることから、古くなった角質を落とすと共に定着してしまった色素も落とせることから、若干ですが美白効果も期待できるようになっています。
新陳代謝によって効果が発揮されるので即効性というものはありませんが、2〜3ヶ月の使用で効果が実感出来たという口コミが多いことから、この期間で継続することが大切です。

イボ取りクリームを使うなら「艶つや習慣」で決まり

首周りを触った時のポツポツやザラザラはイボによるものです。別名老人性角化腫とも呼ばれるもので、つまり加齢により生じるものですが、体質により20代30代の方でも悩んでいらっしゃる方がいます。イボがあるだけで老けて見えますし、なんとかしたいですよね。
だからといって自分で触ったり潰したりするのは御法度です。皮膚を傷めて色素沈着を起こし、余計に目立ってしまいます。恥ずかしくて首もとをスカーフやストールで隠すのは、紫外線防止という点では良いのですが、皮膚が服地で擦れて余計に角質を硬くさせてイボを悪化させてしまいます。では自宅でケアしたい場合には一体どうしたらよいのでしょうか。
実は日頃の肌ケアアイテムとしても優れているイボ取りクリームがあるのをご存知ですか。艶つや習慣は角質ケア成分とたっぷりの美容保湿成分を配合したオールインワンジェルで、硬くなった角質を柔らかくし潤いを与え、肌を整える効果があります。沢山の美容ケア商品を集めなくてもこれ1本で簡単にお手入れが完了しますのでコスパ的にも優秀ですし、顔やデコルテをはじめ、全身の気になる部分にたっぷりお使いいただけます。
艶つや習慣には有効成分のあんずエキスとハト麦エキスが含まれています。あんずエキスに含まれるパルミトレイン酸には乾燥肌に潤いを与えて皮膚のターンオーバーを正常化させる働きがあり、ハト麦エキスに含まれるヨクイニンには古来よりイボ取りに効果があることが知られ、新陳代謝を高め美肌に導いてくれる働きがあります。更にプラセンタエキスやアロエエキス、ヒアルロン酸などお肌に嬉しい成分が配合されています。
お風呂で余分な汚れを取り除いたら、乾燥する前にたっぷり艶つや習慣を塗ってください。トラブル肌では美容成分が浸透しにくかったり、年齢を重ねるとターンオーバー周期が長くなるため効果が現れるまでに時間がかかることもありますが、最低でも3か月根気よく続けてみましょう。

 

艶つや習慣


このページの先頭へ戻る